長 伏し浮き

ゆり組の子どもたちは、【 潜ったり伏し浮きをしたりする 】を目標に

頑張ってきました。

最初は一瞬しか顔をつけられなかった子も 何度か練習するうちに

勇気を出して5秒ほど顔をつけれるようになりました☆


上手にできる子にお手本になってもらい、それを見た子どもたちは
『 腕がピンと伸びてるのがすごい! 』『 頭が全部水にはいっていて
かっこいい。 』と、刺激を受けて さらに頑張ることが出来ました。
お友だちができた時は、みんなから拍手が・・・。

『 がんばったね~!! 』

喜びを共感しあう子どもたちの表情は とってもキラキラと輝いて見えました。

2018年09月10日