優しいね🌼

朝の昇降口での様子です。

送迎で年少さんのお世話をしている年中、年長組さんは

園に到着してからも 優しくたんぽぽ組さんを見守っています。

うまく上靴を履くことが出来ないたんぽぽ組さん・・・。

しばらく 様子を見ていると・・・。

 

『 がんばれ! かかとのところをギュッって引っ張ってごらん。 』

優しく声をかけた後 ゆり組さんは そっと上靴を履く手伝いをしてあげていました。

『 練習すればできるようになるよ! 』

 

こども園には 春日の子どもたちの優しさがたくさん溢れています。

泣けてしまう子の涙を一所懸命にハンカチで拭いてあげる子。

転んでしまった子を起こして助けてあげる子。

『 大丈夫? 痛くない? 』 『 さみしくて泣けちゃうんだね。 』

とっても上手に声かけもしていますよ。

 

 

2018年04月12日