長 防煙教室

西区役所健康づくり課の保健師の方が 防煙教室を開いてくださいました。

防煙教室とは 禁煙を推進する活動です。

 

紙芝居で たばこの害についてお話をしてくださいました。

 

紙芝居の後は 煙草についてのクイズがありました。

『 煙草の煙を吸っちゃうと どうなると思う? 』

『 のどが痛くなる! 』

『 苦しくなっちゃう。 』

子どもたちは 紙芝居で学んだ知識を発表しました。

 

煙草を吸わない大人になること。

煙草は 身体に悪いものがたくさん入っているということ。

煙草をやめるのは難しいから 周りの人が協力してあげること。

ゆり組さんは 多くのことを学びました。

ご家庭でも 【 家族みんなで健康に 】といった観点から煙草について

考えていただきたいと思います。

2018年06月11日