ブログ

避難訓練

今年度9回目の避難訓練が行われました。

地震発生の後の津波警報発令。

先週日曜日の深夜も 携帯電話の警報

アラームにドキッとした方、多いですよね。

今回は、園庭、ホール、廊下など様々な場面

での訓練です。

避難後は、ライフジャケットの着脱練習です。

下を向いて一生懸命挑戦している姿。

立派ですよね★★★

園長先生のお話です。

『 今日は3学期初めての訓練でしたね。

みんな目と耳と口。どんな風に使ったかな?

目は、しっかり周りを見て先生の行動をみて

後についてこれたかな?耳は、どうかな? 』

『 放送をちゃんと聞いたよ。 』

『 そうだね。後は、先生の話もしっかり

聞いて自分がどうしたらいいか考えなきゃい

けないよね。

じゃあ、口はどうしたらいいのかな?

しゃべらずに ここまでこれたかな? 』

改めてひとりひとりが、自分の行動を思い起こして

本当に災害が起きた時は、どうしなければならない

かを一緒に考えました。

自分の命を守るためには、どうしたらいいのか?

子どもたちに繰り返し伝えながら、訓練を重ねて

います。