伝承遊び

ゆり組さんは、ひもでまわす【投げ駒】に挑戦しています。

ひもを巻くのも なかなか難しいのですが 真剣に取り組んでいます。

 

上手にできるようになった子が うまくいかなくて悪戦苦闘している

友達に声をかけて 教えてあげるという光景がとても微笑ましいです。

 

こちらは あやとりコーナー。

本を広げて やり方の研究中。

一つのひもを自分の手の中で変化させていくあやとりは

まるでマジックみたいで楽しいですよね。

 

ひまわり組さんは 福笑いを楽しんでいます。

『 あっ、そうそうそこが鼻だよ!! 』

 

顔のパーツを置く位置で変わっていく表情が面白くて・・・。

笑いが止まらないみたいですね☆☆

 

昔からの遊びは シンプルでどうやったらもっとうまくあそべるのか、

なぜできないんだろうと疑問や課題を子ども自身が遊びながら

感じることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年01月19日