ブログ

もちつき

   
昨日、お餅つきが行われました。お餅をついたのは、ゆり組(年長)の子どもたちと職員です。

他の学年は、見学と応援をします!

もち米を蒸す匂いにとても敏感に反応する子どもたち。

『 なんか、いいにおいがするよ~! 』

『 よいしょ! よいしょ! 』

心強い小さなサポーターの掛け声に合わせて、ゆり組の子どもたちはお餅つきの

体験をしました。

蒸かしたもち米の中には、年長、年中組の子どもたちが秋に掘った安納芋を

入れました。さつま芋を入れるとほんのり甘くて伸びが良い美味しいお餅になるんですよ! 

みんなの応援もあり、柔らかくておいしそうなお餅が出来上がりました!

子どもたちは、目の前でもち米からお餅になっていく様子を見学し、ちぎり分けているのも興味津々に見て楽しんでいました。

『 わぁ~!! すごい伸びてるよ! 』

『 いただきまーす! 』お餅にかぶりつく子どもたち。

『 ゆり組さんがついたお餅、おいしいね 』

『 私は、おしょうゆ味が好き! 』

つきたてのお餅(味付なし)、きな粉味、しょうゆ味を食べ比べた子どもたち。

降園時には何人かの子どもから『 おもち、おかわりしたよ! 』と報告も・・・☆☆☆

年少さんや年中さんからは、

『 ゆりさんになったら ぼくもお餅つきたいな~! 』

と、いう声も・・・。

大きくなってからの楽しみがひとつ増えたようですね。

昇降口壁面

今日から12月。昇降口の壁面が、ガラリと模様替えされました~!!

今回はたんぽぽ(年少)組さんとすずらん(満3歳児)組さんが担当しました。

はさみで丸を切ったり、綿棒で帽子に模様を付けたりして雪だるまを作りました。

模造紙にローラーで色付けをして芋ハンでスタンプをして雪を降らせました~⛄

『 みてみて、ぼくの雪だるまさんはね、緑の帽子だよ~!! 』

『 ポンポン ポンポン 雪のスタンプやったんだよ 』

通園してきた子どもたちが指をさして、とっても嬉しそうに教えてくれました★★★

今年の春日こども園の冬が、たんぽぽ組とすずらん組の素敵な作品ではじまりましたよ~!!

ご来園の際は、ぜひご覧ください。

ローラーで塗っちゃおう!

  
『 ゴロゴロしてローラーに絵の具をつけましょう! 』裸足になって大きな大きな模造紙の上でスタンバイしているのは、

すずらん組(満3歳児)さん。はじめての体験にドキドキワクワク★★

『 せんせい まっくろくろだね~ 』

『 これは、黒じゃなくて紺色っていうんだよ 』

『 こんいろ? 』『 そうだよ 』

『 こんいろって、夜みたいにまっくろだね~ 』

ローラーについた絵の具をおそるおそる模造紙の上でのばす子どもたち。

『 色がなくなっちゃったから、絵の具つけて~! 』

とあちらこちらで聞こえ、白かった模造紙がどんどん紺色になっていきました。

終わった後は、手や足も紺色になっている子もいましたが、

『 せんせい ローラー楽しかったぁ!! 』

と大満足でした★★★

発表会

 
11月19日㈯に令和4年度の発表会が行われました。

子どもたちは、毎日の練習の成果を発揮して大きなステージで

一生懸命に演奏やお遊戯を披露してくれました。(※写真は総練習のものです)

発表会を通して、子どもたちはコツコツ練習してやり遂げることの大切さや友達

や先生と一緒になって一つの作品を作っていくことの楽しさを経験することが

できました。保護者の皆様、たくさんの温かい拍手をありがとうございました。

きのこ製作

先日どんぐりを使って【 転がし絵 】で色付けを楽しんだ、すずらん組さん。両面テープを使ってかさの部分を付けていくよ。

『 きのこさんの頭を上にのせちゃおう! 』

『 できた!! 』

かさの向きも個性があって素敵☆とても秋らしい作品が完成しましたよ!

保育室に飾った自分の作品を指さしては

『 みてみて あれが僕のきのこだよ 』『 あそこに私のもあるよ! 』

とっても嬉しそうな子ども達です。