ブログ

クリスマスツリー

  
ゆり組(年長)さんが、クリスマスツリーの飾りつけをしてくれました。好きな飾りを選んで、1人づつ順番に飾りつけをしていきます。

どんどん素敵になっていくツリーを見て、子ども達もテンションが上がっていきます。

最後に綿の雪を付けたら、完成です!!

近隣の紅葉した葉が散り始め、ツリーが飾られ、子ども達なりに季節が移っていく

ことを感じてほしいなぁと思います。

もちつき

   
昨日、お餅つきが行われました。お餅をついたのは、ゆり組(年長)の子どもたちと職員です。

他の学年は、見学と応援をします!

もち米を蒸す匂いにとても敏感に反応する子どもたち。

『 なんか、いいにおいがするよ~! 』

『 よいしょ! よいしょ! 』

心強い小さなサポーターの掛け声に合わせて、ゆり組の子どもたちはお餅つきの

体験をしました。

蒸かしたもち米の中には、年長、年中組の子どもたちが秋に掘った安納芋を

入れました。さつま芋を入れるとほんのり甘くて伸びが良い美味しいお餅になるんですよ! 

みんなの応援もあり、柔らかくておいしそうなお餅が出来上がりました!

子どもたちは、目の前でもち米からお餅になっていく様子を見学し、ちぎり分けているのも興味津々に見て楽しんでいました。

『 わぁ~!! すごい伸びてるよ! 』

『 いただきまーす! 』お餅にかぶりつく子どもたち。

『 ゆり組さんがついたお餅、おいしいね 』

『 私は、おしょうゆ味が好き! 』

つきたてのお餅(味付なし)、きな粉味、しょうゆ味を食べ比べた子どもたち。

降園時には何人かの子どもから『 おもち、おかわりしたよ! 』と報告も・・・☆☆☆

年少さんや年中さんからは、

『 ゆりさんになったら ぼくもお餅つきたいな~! 』

と、いう声も・・・。

大きくなってからの楽しみがひとつ増えたようですね。

舞阪小学校交流会

   
ゆり組(年長)さんが、舞阪小学校の【 舞小フェスティバル 】の発表を見学させてもらいました。

子どもたちは、授業で学んだことを発表する憧れの1年生の姿を夢中になって見ていました。

『 本がいっぱいあるんだね~ 』

『 廊下になんか掲示してあるよ! 』

校内見学では、初めて見る光景に目を輝かせたり、園でも使っているものを見つけ

身近に感じたりしているようでした。

就学することに期待している子もいれば、不安に思っている子もいると思います。

実際に小学校の様子を見て、安心感を感じたり、学校が楽しいところということに

気付いたりできるよう、このような機会を大切にしています。 

春にむけて

   

ゆり組(年長)さんが、パンジーの鉢植えをしました。

まずは、水切りネットに軽石を入れて口を縛り鉢底に置くことから・・・。

次にパンジーの苗を植えるために腐葉土を入れていきます。

『 土を強く押し込むと固いベットになっちゃうね 』

『 苗が気持ちよく育つようにふわふわのベットにしよう! 』

さぁ、パンジーの苗を選んで自分の鉢に植えましょう!

小さな手で苗を優しく包んで、ポットから取り出します。

優しく土を被せたらパンジーの鉢植えが完成です。

春に向けて毎日水やりをして、ゆり組の子どもたちが育てていきます。

マラソン大会にむけて

 
『 去年より順位をよくして 絶対に頑張るよ! 』12月6日㈫のマラソン大会にむけて、意欲を燃やすゆり組(年長)の子どもたち。

ハッ ハッ ホッ ホッ ハッ ハッ ホッ ホッ

園庭で息を切らして いちに! いちに!

たんぽぽ組(年少)は170m、ひまわり組(年中)は、600m、

そしてゆり組(年長)は、800mを走ります。

寒さに負けずに元気いっぱい走り、丈夫な体を作ることをねらいにしています。

本番当日、子どもたちひとりひとりの頑張る姿に温かい応援をよろしくお願いします!!