ブログ

なわとび

 

園庭で縄跳びの練習をしているひまわり組(年中)さんです。

ひまわり組さんは、自分の目標を持って短縄跳びに挑戦してます。

『 マント、エプロン、ジャンプ! 』

掛け声に合わせて縄の動かし方を覚えます。

繰り返し練習してきたことで、多くの子が

跳べるようになってきました。

『 ぼく、10回跳べたよ! 』

『 せんせい!後ろ跳び見てて! 』

苦手な子も積極的に取り組む姿が見られます。

一緒に取り組んだり、頑張る姿を認めながら1回でも多く跳べるようにしていきます。

もちつき

   
昨日、お餅つきが行われました。お餅をついたのは、ゆり組(年長)の子どもたちと職員です。

他の学年は、見学と応援をします!

もち米を蒸す匂いにとても敏感に反応する子どもたち。

『 なんか、いいにおいがするよ~! 』

『 よいしょ! よいしょ! 』

心強い小さなサポーターの掛け声に合わせて、ゆり組の子どもたちはお餅つきの

体験をしました。

蒸かしたもち米の中には、年長、年中組の子どもたちが秋に掘った安納芋を

入れました。さつま芋を入れるとほんのり甘くて伸びが良い美味しいお餅になるんですよ! 

みんなの応援もあり、柔らかくておいしそうなお餅が出来上がりました!

子どもたちは、目の前でもち米からお餅になっていく様子を見学し、ちぎり分けているのも興味津々に見て楽しんでいました。

『 わぁ~!! すごい伸びてるよ! 』

『 いただきまーす! 』お餅にかぶりつく子どもたち。

『 ゆり組さんがついたお餅、おいしいね 』

『 私は、おしょうゆ味が好き! 』

つきたてのお餅(味付なし)、きな粉味、しょうゆ味を食べ比べた子どもたち。

降園時には何人かの子どもから『 おもち、おかわりしたよ! 』と報告も・・・☆☆☆

年少さんや年中さんからは、

『 ゆりさんになったら ぼくもお餅つきたいな~! 』

と、いう声も・・・。

大きくなってからの楽しみがひとつ増えたようですね。

思い出帳【 かき 】

  
『 秋の果物でみんなが知ってる果物は何かな? 』

『 ぶどう! 』『 りんご! 』『 かき! 』

折り紙で【 かき 】を折ってみましょう!!

ひまわり組(年中)さんは、辺と辺を慎重に折り合わせてとっても上手にカキの実を

1人二枚折ることが出来ました!

次に画用紙に糊付けをして自由に絵を描きます。

カキの下に皿を描く子、カキの木を書き始める子、他の秋の果物を描き足す子・・・。

『 カキって甘くてすごくおいしいよね~! 』

『 おばあちゃんちにい~っぱいあるんだよ! 』

など友達との会話も楽しみながら絵を描いているひまわり組さんでした~。

マラソン大会にむけて

 
『 去年より順位をよくして 絶対に頑張るよ! 』12月6日㈫のマラソン大会にむけて、意欲を燃やすゆり組(年長)の子どもたち。

ハッ ハッ ホッ ホッ ハッ ハッ ホッ ホッ

園庭で息を切らして いちに! いちに!

たんぽぽ組(年少)は170m、ひまわり組(年中)は、600m、

そしてゆり組(年長)は、800mを走ります。

寒さに負けずに元気いっぱい走り、丈夫な体を作ることをねらいにしています。

本番当日、子どもたちひとりひとりの頑張る姿に温かい応援をよろしくお願いします!!

発表会ごっこ

   
ひまわり組さんが、【 発表会ごっこ 】を楽しんでいます。

自分のやってみたい役を体験します。

友達に役の振り付けやセリフ、立ち位置などを教えてあげる姿が見られたり、

向かい合って笑顔で一緒に踊っている姿は、とっても微笑ましく子どもたちの成長が

感じられます。発表会で自分達がやったオペレッタのことがますます大好き

になったひまわり組の子どもたちです。