いよいよ明日

今、ゆり組さんはホールで卒園式の練習をしています。

誰もいない保育室で撮影中です。

壁面には 今までの思い出の写真が飾られています。

 

黒板には 卒園式までのカウントダウンの文字が書かれていました。

 

廊下には 入園した時からのクラス毎の集合写真があり、

こどもたちは懐かしんで見ています。

 

今日はあいにくの雨。昇降口には 長靴が多く見られます。

朝の送迎時に あるゆり組の女の子が

『 今日はみんなで園庭で遊べる最後の日だったから 晴れてほしかったな。 』

と、寂しそうに話してきました。

彼女なりに 卒園式前日の一日を大切に過ごしたいと感じて登園してきたかもしれません。

『 そうだね。いよいよ ゆり組さんとお別れかぁ。寂しいなぁ。 』とかえすと・・・。

『 大丈夫!また 遊びに来るから先生寂しがらないでね。 』と笑顔で答えてくれました。

 

こういう子どもたちの純粋な心に癒され、パワーをもらってきました。

明日はいよいよ卒園式、ゆり組44名の子どもたちの旅立ちの日です。

どうか春の日差しに恵まれた朝がむかえられますように・・・。

2018年03月16日