長 鍵盤ハーモニカ①

ゆり組さんは、鍵盤ハーモニカの指導を受けました。

子どもたちは意欲満々♬

講師の先生は 元小学校の音楽の先生です。

 

鍵盤ハーモニカの扱い方を学びました。

『 ドは親指で。レは人差し指で。 』

タンギングの仕方も覚えました。これから練習していきます。

 

鍵盤ハーモニカは 浜松生まれの楽器です。

モノづくりの街、音楽の街 浜松ですから、鍵盤ハーモニカを

もっともっと好きになって いい音色を出せるようになりたいね!!

 


 

2018年05月11日