乳児部 イノシシ

乳児部の製作の様子です。
さくら組(2歳児)の子どもたちは 布の端切れを手で裂いています。
ビリビリビリ 布が裂ける音も楽しんでいます。

イノシシの体についた両面テープを剥がして 端切れをつけていきます。

 

いろんな素材の布を貼って イノシシの毛を立体的に作っていきます。

 

もも組(1歳児)とつくし組(0歳児)も自分たちでの布の

端切れを選んで貼っていきます。

 

ザラザラしていたり、毛がついているものもあって 生地の素材を

触って楽しみながら 貼りつけています。

 

今年の干支は イノシシです。

イノシシは、無病息災の象徴とされていて 目標に向かって猛進していく人を

助けるとされているそうです。

子どもたちの健やかな成長のために 職員一同本年も

まっすぐな気持ちで突き進みたいと思います。

 


2019年01月08日